ホーム | メルマガ登録・詳細 | このブログについて | 独立起業ビジネスブログ日記 | メルマガ広告掲載のお問合せ

« 2009年11月 9日 | トップページ | 2009年11月11日 »

★知っているだけで、十分ですか?
 このブログは、メルマガ「知識をチカラに!」のバックナンバーブログです。
▼詳しくは→「知識をチカラに!」 ↓情報・知識を活かしたい方は、ご登録を!
 

【メルマガ登録】 (無料)


(マガジンID:0000139905)    

メールアドレス:

 ▼詳しくは→「知識をチカラに!」 Powered by まぐまぐ


2009年11月10日

今こそ起業資本主義

 ⇒ 今こそ起業資本主義
   (「日経ビジネス」 2009.11.9 p.20~)

-----------------------------------

■金融危機後の起業家、起業について、この号の「日経ビジネス」は、
 特集しています。

 インド、アメリカ、日本の起業家の特徴などを比較していました。

 日本は、「草食起業家」ということで、身の丈にあった起業が
 紹介されています。


■出る杭を伸ばせ

 このような草食起業で良いのか。

 というのが、日経ビジネスでの問題提起です。

 出る杭を伸ばすような施策などが必要なのかもしれません。


●リスクマネーと経験豊富な経営者の不足が指摘されていました。

 そういう面があるのでしょう。

 リスクマネーは日本ではなかなかむずかしいのかもしれません。

 経営者ということだと、海外の経営者を連れてくるという方法もあるかも
 しれないですし、教えを請うということも必要なのかもしれません。

 実際、そういう事例のようなことも、この特集で紹介されていました。

 「起業資本主義」を実現する必要があるとしたら、
 その方法を考えて工夫していくことが求められるでしょう。

★【今日の「知識をチカラに!」】━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□                                 
□    経験豊富な経営者に教えを請う
□                                 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ ⇒ 経験豊富な人に、話を聞いていますか?

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2009年11月10日 17:00 経済 | 今こそ起業資本主義 | コメント (0) | トラックバック

『ユニ・チャームSAPS経営の原点―創業者高原慶一朗の経営哲学』二神軍平(著)

 ⇒『ユニ・チャーム SAPS経営の原点―創業者高原慶一朗の経営哲学』
   二神軍平(著)
   http://www.bizpnet.com/book/2009/11/saps.html

-----------------------------------

■ユニ・チャームのSAPS経営について書かれています。

 ユニ・チャームのペットケア事業の立て直しについて、そしてSAPS経営の
 考え方や実践について書かれています。

 良書です。

 経営者やマネジャーは、読んでおきたい一冊です。

▼ ここに注目 ▼

 「考えつく原因のすべてに対してやみくもに手を打つことは、効率の面から
  見てたいへんな無駄となります。もっとも効果の上がるもの、影響の
  大きな問題点に手を打つことが肝要です。
」(p.136~137)

■重要なこと、影響力の大きいこと、効果の上がることに、集中する。

 これが大切ということです。

 そして、この重要なことを見極めて、従業員が実際に行うようにすることが
 経営者やリーダーの役割ということでした。


●資源は有限ですから、重要なことに集中するのは大切です。

 個人としても、そして、組織としても、重要なことに集中して実行できる
 ようになると、強いです。

 その見極めや、実際に実行できるかが、非常に重要なポイントということに
 なるでしょう。

▼取り入れたいと思ったこと

 基本的な考え方は、わたしも同じようなことをやっているので、
 理解しやすかったです。

 さらに、細かい点を、参考にしたいと思いました。

■SAPS経営は

 Schedule
 Action
 Performance
 Scedule

 という4つの頭文字から取ったものだそうです。

 本書では、そのSAPS経営の考え方、実践法について書かれています。

 具体的な方法などを、さらに知りたい方は、本書を読んでみてください。

-----------------------------------

 ▼ おすすめ度 ▼

   ★★★★☆(★4.3)

    ユニ・チャームのSAPS経営について書かれています。
    SAPS経営の哲学、考え方、実践について書かれています。
    SAPS経営について学びたい経営者の方などが読まれると参考になる
    と思います。読んでみてください。


 ▼ おすすめしたい方 ▼

   経営者。
   リーダー。


 ▼ あわせて読みたい ▼

  『理屈はいつも死んでいる』高原慶一朗(著)
   http://www.bizpnet.com/book/2006/10/rikutuha.html
  

 ★『ユニ・チャーム SAPS経営の原点―創業者高原慶一朗の経営哲学』
   二神軍平(著)
   http://www.bizpnet.com/book/2009/11/saps.html
  『ユニ・チャームSAPS経営の原点―創業者高原慶一朗の経営哲学』二神軍平(著)


Warning: include(): http:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_include=0 in /home/kobatano/bizpnet.com/public_html/tikara/2009/11/10/index.php on line 873

Warning: include(http://www.bizpnet.com/konna.php?asin=4478011753): failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /home/kobatano/bizpnet.com/public_html/tikara/2009/11/10/index.php on line 873

Warning: include(): Failed opening 'http://www.bizpnet.com/konna.php?asin=4478011753' for inclusion (include_path='.:/opt/php-7.2.20/data/pear') in /home/kobatano/bizpnet.com/public_html/tikara/2009/11/10/index.php on line 873

★【今日の「本をチカラに!」】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇ もっとも効果の上がるもの、影響の大きな問題点に手を打つことが肝要

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ ⇒ もっとも効果の上がることを、実行していますか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2009年11月10日 16:59 【書評・感想】 経営 | 『ユニ・チャームSAPS経営の原点―創業者高原慶一朗の経営哲学』二神軍平(著) | コメント (0) | トラックバック