ホーム | メルマガ登録・詳細 | このブログについて | 独立起業ビジネスブログ日記 | メルマガ広告掲載のお問合せ


トップページ > 【書評・感想文】 自己啓発 > 『読書進化論』勝間和代(著)

■ビジネス書で得た、知識を活用できる力がつく! 
 このブログは、メルマガ「知識をチカラに!」のバックナンバーブログです。
 ▼知識を活用できたら、という方は → 「知識をチカラに!」

【メルマガ登録】 (無料)まぐまぐ殿堂入りメルマガ

ビジネスパーソン、起業家、経営者の方へ。ビジネス書で得た、知識を活かす力がつく!毎回「1つの有益な情報」と「1冊の価値あるビジネス書」を紹介するビジネスメルマガ。
メールアドレス:

▼前の記事:« Amazon.co.jp: 本のベストセラー 2008・10・5
■トップページ:ビジネス書評・ビジネス誌・メルマガブログ:「知識をチカラに!」
▼次の記事: "経済も三流"にならないために、根性論重視の仕事のあり方を見直そう »


『読書進化論』勝間和代(著)

 ⇒『読書進化論』勝間和代(著)
   http://www.bizpnet.com/book/2008/10/dokusin.html

-----------------------------------

■『ビジネス頭を創る7つのフレームワーク力』などの著者、勝間和代氏に
 よる著書です。
  http://www.bizpnet.com/book/2008/06/frame7.html

 ウェブ時代の読書論について書かれています。


■目次

 第一章 人を進化させる読書がある
 第二章 進化している「読む」技術
 第三章 「書く」人も進化する
 第四章「売る」仕組みを進化させる
 終章 これから「読みたい」「書きたい」「売りたい」と思っている
    みなさんへ
 私を進化させた20人の著者
 巻末資料
 おわりに


■目次は、このようになっています。

 第一章、第二章が、本を読むということについて、
 第三章、第四章が、本を書く、売るということについて、
 書かれています。

 本を読むということと、書く、売るということについて、
 書かれています。

 このため、読書論というと、少し違和感があるかもしれません。

▼ ここに注目 ▼

 「本選び基準のひとつは「ウェブや友達の話より質が高いかどうか」」
                              (p.74)

■わたしも、ビジネス書の書評メルマガをやっているので、ときどき
 どうやって本を選ぶのか聞かれることがあります。

 こういう基準がわかりやすいのかもしれません。

 ちなみに、わたしの場合は、「役立ちそうか、そうでないか」です。

 これは、ビジネス書に限らず、ビジネス関連の情報は、だいたいこの基準
 です。

 どういうものが役立ちそうかどうかを判断するかというのは、
 ありますが。(長くなりそうなので、省略します。)


■読書というタイトルなので、読書術だけを期待して読み始めると、
 本を出版して売れるようにするということまで書いてあります。

 ですから、少しタイトルとずれている印象を受けるかもしれません。
 (読書術についても書かれていますが。)

 ということで、読書術の本を、ご紹介します。


■『いつも目標達成している人の読書術』丸山純孝(著)
  http://www.bizpnet.com/book/2008/10/dokusin.html

 ビジネス本などを読んで、活用するための方法について書かれています。

 このようなやり方が、ビジネス書を活用する基本かなと思います。


 『ビジネスマンのための「読書力」養成講座』小宮一慶(著)
  http://www.bizpnet.com/book/2008/10/bizdoku.html

 目的別で、読書法を、変えようと書かれています。

 必読書が紹介されているので、これからビジネス書や本を読んでいこうと
 いう人には、参考になると思います。


 『レバレッジ・リーディング』本田直之(著)
  http://www.bizpnet.com/book/2007/01/leverage.html

 レバレッジメモということで、本をメモとしてまとめることを
 勧められています。

 わたしも、ブログにメモとしてまとめています。


 『王様の速読術』斉藤英治(著)
  http://www.bizpnet.com/book/2006/05/sokudo.html

 速読術ということですが、速読以外にも本の読み方もわかると思います。

 基本的に、わたしは、この本に書かれているような感じで、本を読んで
 います。


 他にも、読書術、速読術についての本は、いろいろあります。

 参考にして、自分に合った方法を見つけることが、重要だと思っています。

 こういった本を参考に、自分なりの読書術を作っていくと良いですね。

-----------------------------------

 ▼ おすすめ度 ▼

   ★★★★☆

    勝間和代氏による著書です。
    ウェブ時代の読書論について書かれています。
    本を読むということと、本を書く、売るということについて
    書かれています。
    読書術だけを期待して読むと、違和感があるかもしれません。
    「本」に、興味がある方が読むと良いでしょう。


 ▼ おすすめしたい方 ▼

   これから本を読みたい方。
   これから本を出したい方。


 ★『読書進化論』勝間和代(著)
   http://www.bizpnet.com/book/2008/10/dokusin.html
  『読書進化論』勝間和代(著)


Warning: include(): http:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_include=0 in /home/kobatano/bizpnet.com/public_html/tikara/jiko/003191.php on line 317

Warning: include(http://www.bizpnet.com/konna.php?asin=4098250012): failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /home/kobatano/bizpnet.com/public_html/tikara/jiko/003191.php on line 317

Warning: include(): Failed opening 'http://www.bizpnet.com/konna.php?asin=4098250012' for inclusion (include_path='.:/opt/php-7.2.20/data/pear') in /home/kobatano/bizpnet.com/public_html/tikara/jiko/003191.php on line 317

★【今日の「本をチカラに!」】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇   本選び基準のひとつは「ウェブや友達の話より質が高いかどうか」

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ ⇒ あなたの本選びの基準は?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>2008年上半期 おすすめビジネス書

>>情報を速く読みたい方は、簡単速読術

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク この記事をクリップ! newsing it! Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録

メルマガに登録 ビジネス書書評メルマガ:「知識をチカラに!」
メールアドレス:

友人にメールでこの記事をすすめる


▼前の記事:« Amazon.co.jp: 本のベストセラー 2008・10・5
■トップページ:ビジネス書書評・ビジネス誌・メルマガブログ:「知識をチカラに!」
▼次の記事: "経済も三流"にならないために、根性論重視の仕事のあり方を見直そう »


【書評・感想文】 自己啓発 のその他の記事
『読書進化論』勝間和代(著)
『自分をグローバル化する仕事術』天野雅晴(著)
『思考のボトルネックを解除しよう!』石川和幸(著)
『成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内』水野俊哉(著)
『超!自分マネジメント整理術』石田淳(著)

■さらに、知識を増やしたい方は、メルマガにご登録を!
 このブログは、メルマガ「知識をチカラに!」のバックナンバーブログです。
 ▼知識を活用できたら、という方は → 「知識をチカラに!」

【メルマガ登録】 (無料)

「知識をチカラに!」 情報社会を生き抜くために
ビジネスパーソン、起業家、経営者の方へ。ビジネス書で得た、知識を活かす力がつく!毎回「1つの有益な情報」と「1冊の価値あるビジネス書」を紹介するビジネスメルマガ。
メールアドレス:
ビジネス書評:「知識をチカラに!」

2008年10月06日 16:59 | 【書評・感想文】 自己啓発 | 『読書進化論』勝間和代(著) 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tikara.bizpnet.com/mt3/mt-tb.cgi/3180

記事に関係のないトラックバック、宣伝などは、ご遠慮ください。
TBには、言及リンクが必要です。

コメント

コメントしてください


(必須)


(必須)


この情報を登録する

コメントを投稿する際は、名前(ニックネーム可)とメールアドレスを入力してください。
メールアドレスは、管理人にのみ通知されます。

マイナスのコメントや誹謗中傷、宣伝などは、ご遠慮ください。 予告なく削除・変更することがあります。